EICネットロゴ

キーワードを指定
詳しい条件で検索
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

環境用語
索引  0  1  2  3  4 
5  6  7  8  9 
A  B  C  D  E  F 
G  H  I  J  K  L 
M  N  O  P  Q  R 
S  T  U  V  W  X 
Y  Z 










ランダムに50件表示
1 グリーン成長に関する宣言  → 緑の成長宣言
(グリーンセイチョウニカンスルセンゲン)
2 DfE Design for Environment
(ディーエフイー)
3 緑地管理機構 Organization For Green Space Management
(リョクチカンリキコウ)
4 「生態系と生物多様性の経済学」報告書   → 生物多様性版スターン報告
(セイタイケイトセイブツタヨウセイノケイザイガクホウコクショ)
5 省エネ法 Law Regarding the Rationalization of Energy Use
(ショウエネホウ)
6 瀬戸内法  → 瀬戸内海環境保全措置法
(セトナイホウ)
7 保護林ネットワーク  → 緑の回廊
(ホゴリンネットワーク)
8 特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律 Law for the Control of Export Import and Others of Specified Hazardous Wastes and Other Wasted
(トクテイユウガイハイキブツトウノユシュツニュウトウノキセイニカンスルホウリツ)
9 環境保全活動・環境教育推進基本方針 Basic policy for the encouragement of willingness for environmental conservation and the promotion o
(カンキョウホゼンカツドウカンキョウキョウイクスイシンキホンホウシン)
10 旗国主義 
(キコクシュギ)
11 海上の森 Kaisyonomori
(カイショノモリ)
12 有機農業 Organic Agriculture
(ユウキノウギョウ)
13 アカマツ林 Japanese Red Pine forest
(アカマツリン)
14 サヘル地域 Sahel Region
(サヘルチイキ)
15 指定廃棄物 Designated Wastes
(シテイハイキブツ)
16 特定動物 Specified Animals
(トクテイドウブツ)
17 マングローブ林  → マングローブ
(マングローブリン)
18 環境保全活動・環境教育推進法 
(カンキョウホゼンカツドウカンキョウキョウイクスイシンホウ)
19 緑の革命 Green Revolution
(ミドリノカクメイ)
20 雨水の利用の推進に関する法律 law on the promotion of rain water usage
(ウスイノリヨウノソクシンニカンスルホウリツ)
21 南極収束線 Antarctic Convergence
(ナンキョクシュウソクセン)
22 高炉還元剤 Deoxidizing Materials for the Blast Furnace
(コウロカンゲンザイ)
23 川辺川ダム Kawabegawa Dam
(カワベガワダム)
24 オイルパーム oil palm
(オイルパーム)
25 ケミカルリサイクル  → ケミカル・リサイクル
(ケミカルリサイクル)
26 メタンハイドレート methane hydrate
(メタンハイドレート)
27 生息域の域外保全  → 生息域外保全
(セイソクイキノイキガイホゼン)
28 新政府開発援助大綱 Revision of Japan’s Official Development Assistance Charter
(シンセイフカイハツエンジョタイコウ)
29 山岳環境等浄化・安全対策緊急事業費補助 
(サンガクカンキョウトウジョウカ・アンゼンタイサクキンキュウジギョウヒホジョジギョウ)
30 環境アセスメント法  → 環境影響評価法
(カンキョウアセスメントホウ)
31 環境的正義  → 環境正義
(カンキョウテキセイギ)
32 特定汚染源  → 点汚染源
(トクテイオセンゲン)
33 短寿命大気汚染物質 short-lived climate pollutants
(タンジュミョウタイキオセンブッシツ)
34 開発途上国による適切な緩和行動  → NAMAs
(カイハツトジョウコクニヨルテキセツナカンワコウドウ)
35 南極地域の環境の保護に関する法律 Law Relating to Protection of the Environment in Antarctica / Antarctic Environmental Protection
(ナンキョクチイキノカンキョウノホゴニカンスルホウリツ)
36 利水 Water Utilization
(リスイ)
37 オオムラサキ Japanese Emperor
(オオムラサキ)
38 し尿処理 Night Soil Treatment
(シニョウショリ)
39 地方環境事務所 Regional Environmental Affairs Officer
(チホウカンキョウジムショ)
40 ジーンバンク Gene Bank
(ジーンバンク)
41 砒素 Arsenic
(ヒソ)
42 炭酸ガス(CO2)圧入攻法  → CO2-EOR
(タンサンガス(CO2)アツニュウコウホウ)
43 ODA大綱  → 政府開発援助大綱
(オーディーエータイコウ)
44 COP19 19th Conference of the Parties to the United Nations Convention on Climate Change
(コップ19)
45 CAS番号 CAS Registry Number
(キャスバンゴウ)
46 ガスバイガス  → ガス・バイ・ガス
(ガスバイガス)
47 希少種 Rare Species
(キショウシュ)
48 アセトアルデヒド Acetaldehyde
(アセトアルデヒド)
49 自動車燃料品質規制 Permissible Limits for Properties and Substances Contained in Automobile Fuel
(ジドウシャネンリョウヒンシツキセイ)
50 スズメ Tree Sparrow
(スズメ)
総件数50件  page 1/1 |
原子力関係の用語は、原子力用語辞書(高度情報科学技術研究機構)をご覧ください。
2013年に全用語の一斉点検作業を行いました。点検作業の結果に基づいて、修正・見直しの作業を逐次行っていきます。今後、改訂作業を完了したものには、年月を明記していきます。
ページトップへ