一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 エネルギー転換部門

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2015.09.28

エネルギー転換部門

エネルギーテンカンブモン  

解説

石油、石炭等の一次エネルギーを産業、民 生、運輸部門で消費される最終エネルギーに転換する部門(発電、 石油精製等)である。

エネルギーの供給側であるエネルギー転換部門は、転換効率の向上や再生可能エネルギーの導入などにより、電気・ガスの単位供給量当たりの二酸化炭素排出量を削減するよう努めることが必要である。(2015年2月確認)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト