一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 野営場

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

野営場

ヤエイジョウ   【英】Camping Site  [同義]キャンプ場 

解説

一般的にはキャンプ場といわれる。野外レクリエーションとしての野営(キャンプ)とは、自然の中でテントなどの簡易な施設により生活することをいい、野営場(キャンプ場)とは、そのための施設(テントサイト、キャンプセンター、炊事棟、トイレ、広場など)が一定の広がりをもった土地の中に総合的に整備された施設である。自然公園の主要な利用施設であり、レクリエーションの目的や意図により、ファミリーキャンプ場、教育キャンプ場、登山のベースとなるキャンプ場など様々な形態がある。近年では、自動車利用者が利用しやすいオートキャンプ場も多く整備されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト