一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 ディルドリン

作成日 | 2003.12.12  更新日 | 2009.10.15

ディルドリン

ディルドリン   【英】Dieldrin  

解説

殺虫剤、農薬。化学的にも安定していて、分解しにくい有機塩素系の化学物質で、その異性体にエンドリンがある。持続効果の優れた殺虫剤として使用されていたが、その残留性が問題化し、日本では製造が中止され、使用も限定されている。

化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律」(昭48法117)により、第一種特定化学物質に指定され、原則的に製造・輸入が禁止され、使用も限定された。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト