一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 トップランナー方式

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

トップランナー方式

トップランナーホウシキ   【英】Top Runners Approch  

解説

電気製品などの省エネ基準や自動車の燃費・排ガス基準を、市場に出ている機器の中で最高の効率のレベルに設定すること。

日本では、1999年4月に施行された「改正省エネ法」において導入された。改正省エネ法では、この基準に達していない製品を販売し続ける企業は、ペナルティーとして社名と対象製品を公表、罰金を科されることになった。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト