一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 海上の森

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.15

海上の森

カイショノモリ   【英】Kaisyonomori  

解説

愛知県瀬戸市の里山。シデコブシ、サクラバハンノキなど特殊な環境に生育する貴重な植物が見られる他、オオタカなど多様な動物も生息できる良好な自然環境を維持している。

2005年に開催される愛知万博の会場の一部として大規模に改変されそうになったことから保護運動が始まり、「海上の森」は貴重な里山として全国的に名を知られるようになった。愛知万博は、「自然の叡智」を巡る多様な知恵と文化を持ち寄る「地球大交流博覧会」をテーマとしており、このような森をどのように活かしていくのか注目されている。なお、万博の会場整備に伴う森の改変面積は、当初計画の100分の1以下に縮小されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト