一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 基本高水流量

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.15

基本高水流量

キホンコウスイリュウリョウ   【英】Basic High Water Discharge  

解説

基本高水は、河川が人工的な施設で洪水調節が行われていない状態を想定し、すなわち流域に降った計画規模の降雨(時間当りの降雨量等から決められる。通常は100年-200年に1回の割合で発生する洪水を想定して決められる。)がそのまま河川に流れ出た場合の河川流量を表現している。基本高水流量は、この流量が時間的に変化する様子を表したグラフ(ハイドログラフ)に示される最大流量から決定された流量の値である。

基本高水流量から各種洪水調節施設での洪水調節量を差し引いた流量は、「計画高水流量」という。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト