一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 自然休養林

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

自然休養林

シゼンキュウヨウリン   【英】recreation forest  

解説

林野庁所管の国有林内に設けられているレクリエーションのために活用する森林のエリア。林野庁長官通達「自然休養林の取り扱いについて」(1967)に基づき指定が開始され、全国で91箇所、105haが指定されている。自然休養林の性格は、その位置や森林の特徴によって多様であり、身近な都市近郊林から山岳を中心とするものまで幅が広い。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト