一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 植生調査

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

植生調査

ショクセイチョウサ   【英】Vegetation Survey  

解説

一般的には、野外で植物群落の構成種及び被度などを調べる調査。狭義では「自然環境保全基礎調査」(環境省)では、植物社会学的手法による全国の現存「植生図」を作成するための調査のことをいう。

第1回基礎調査(1973)の「植生自然度調査」の後を受けて、第2回・第3回基礎調査(1979-1988)で全国の縮尺5万分の1現存植生図(1,293面)が完成している。その後も部分修正が行われ、現在(第6回基礎調査1999-)は、縮尺2万5千分の1の現存植生図を作るための調査を実施中。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト