一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 水素自動車

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

水素自動車

スイソジドウシャ   【英】Hydrogen Vehicle  

解説

水素を燃料にして走る自動車。水素燃料は炭素を含まないため、燃焼しても二酸化炭素一酸化炭素、炭化水素が発生しない。

現状では、水素を大量に製造する技術、貯蔵の技術の開発が課題となっている。水素の貯蔵方法としては、高圧水素、液化水素、水素吸蔵合金が考えられているが、安全性の面からは、液体水素や水素吸蔵合金が有利といわれている。

太陽、地熱、風力などで発電した電力を使い海水の電気分解により大量に水素が製造できれば、地球環境保全の面で理想的な燃料といえる。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト