一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 緑の回廊

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

緑の回廊

ミドリノカイロウ   【英】Green Corridor  [同義]コリドー  生態系ネットワーク  保護林ネットワーク 

解説

一般的には、野生生物の生息地間を結ぶ、野生生物の移動に配慮した連続性のあるネットワークされた森林や緑地などの空間を言い、生態系ネットワーク、あるいは単にコリドーなどとも言われている。狭義には、林野庁が国有林において生物多様性保全策の1つとして進めている、今までに指定した様々な保護林と、その間をつなぐ森林をあらたにな保全林とし、「保護林ネットワーク」をつくる事業を指す。野生生物の生息空間を確保するための回廊(コリドー)のネットワークは、国際レベル、全国レベル、地方レベル、地域レベルなど様々な空間レベルで構築されるべきであり、さらにはそれらが全体としてひとつのネットワークを形成することが望ましいとされている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト