一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 自家処理量

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.15

自家処理量

ジカショリリョウ   【英】self disposal volume  

解説

一般廃棄物のうち、家庭などで自ら処理するごみの量。生ごみをたい肥にしたり家畜の飼料としたりする場合などがこれにあたる。一般廃棄物には、このほかに市町村が収集する(計画収集)ものと市町村の処理施設に排出者などが直接持ち込む(直接搬入)ものがある。一般廃棄物の排出量は、これらを合計して算出する。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト