一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 消音器

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2015.01.22

消音器

ショウオンキ   【英】Silencer / Muffler  

解説

騒音を低減するための装置。主にエンジンや送風機等の吸排気装置に装着される。

特に自動車やバイクの消音器(マフラー)は交換することにより不適切なマフラーを装着し大きな騒音をまき散らす事例がみられる。このため平成20年に規制の強化が図られ適合消音器識別表示があるマフラーか、加速走行騒音レベルが82dB(バイクは79dB)以下のものでないと車検に合格しなくなった。また、平成22年からは交換用マフラーの認証制度が導入された。

性能確認済表示のあるマフラーは、車検において基準にて適合するものとして取り扱われる。(2014年8月改訂)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト