一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 人工干潟

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

人工干潟

ジンコウヒガタ   【英】Artificial Tidal Flats  

解説

人工的に造成された干潟を言うが、一般には、開発行為により消失した自然干潟の代償措置として造成された干潟をいう。人々の憩いの場所としての人工砂浜の造成は数多くあるが、渡り鳥の渡来地底生生物などの生息地、水質浄化の場としての機能回復を目的とした人工干潟の造成事例は少ない。多くの自然の干潟が消失してしまった現在、その再生・復元が期待されているが、一般に人工干潟は自然の干潟の持つ機能に及ばず、造成の費用対効果は割に合わないとされている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト