一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 熱帯林行動ネットワーク

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

熱帯林行動ネットワーク

ネッタイリンコウドウネットワーク   【英】Rainforest Action Network  [略]RAN  [同義]米国熱帯林行動ネットワーク 

解説

1985年に設立された国際NGO「Rainforest Action Network」のこと。英語名のカタカナ読みや、略称(RAN)で呼ばれることも多い。創設者は、米国の環境活動家・ランドルヘイズ(Randall Hayes)氏で、本部事務所はアメリカのサンフランシスコにある。熱帯林保護と森林破壊により危機にさらされる先住民族などの人権擁護を中心とした大規模なキャンペーン行動を、各国の森林保護団体と連絡・協力しながら行なっている。

日本国内にも同名のNGO(Japan Tropical Forest Action Network/JATAN)が1987年に設立されており、区別のため「米国熱帯林行動ネットワーク」と呼ばれることもある。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト