一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 メガダイバシティー

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

メガダイバシティー

メガダイバシティー   【英】Mega-Diversity  

解説

豊かな生物多様性のこと。多くの固有種を含む多種・多数の生物が生息している国をメガダイバシティー国といい、世界で15-20カ国があげられている。

一般的には、オーストラリア、ブラジル、中国、コロンビア、コスタリカ、エクアドル、アメリカ合衆国、インド、インドネシア、マダガスカル、マレーシア、メキシコ、ペルー、フィリピン、南アフリカ、ベネズエラ、コンゴなどがメガダイバシティー国として知られている。

これらの国だけで全世界の約70%の生物多様性を有していると考えられているが、一方で絶滅に瀕している種の80%もこれらの国である。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト