一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 総等価温暖化影響

作成日 | 2009.10.15  更新日 | 2015.01.23

総等価温暖化影響

ソウトウカオンダンカエイキョウ   【英】Total Equivalent Warming Impact  [略]TEWI  

解説

熱源機器の冷媒の大気拡散による直接的な温暖化影響と熱源機器の運転によって生じるエネルギ-消費(発電によるCO2排出)による間接的な温暖化影響とを総合的に評価する指標で。計算方法は以下のとおりである。

TEWI=直接影響+間接影響

直接影響=GWP×L×N+GWP×M×(1-α)

間接影響=N×E×β

GWP:1kg当りのCO2基準の温暖化係数 (積分期間100年(kg-CO2/kg))

L:機器からの年間漏れ量(kg/年)

N:機器の運転年数(年)

M:機器への充填量(kg)

α:機器廃棄時の回収率

E:機器の年間エネルギー消費量(kWh/年)

β:1kWhの発電に要するCO2発生量(kgCO2/kWh)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト