一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 アジア水環境パートナーシップ

作成日 | 2007.05.10  更新日 | 2009.10.15

アジア水環境パートナーシップ

アジアミズカンキョウパートナーシップ   【英】Water Environmental Partnership in Asia  

解説

アジアモンスーン地域を対象として、水質モニタリング水質汚濁防止技術の優良事例など関係諸国と共有可能なデータベースを構築する事業。環境省が2004年から始めたもの。

アジアにおける水問題は危機的状況にあるという第三回世界水フォーラム(2003年3月、日本で開催)の指摘を受けて、アジア各国の水問題解決のための自助努力を支援する必要があることが背景としてある。具体的には政策情報や市民活動、水質保全技術、情報源などのデータベースを構築することを目指している。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト