一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 原子吸光法

作成日 | 2012.05.16  更新日 | 2019.07.05

原子吸光法

ゲンシキュウコウホウ   【英】atomic absorption spectrometry  

解説

元素を熱解離、原子化させたとき、特有の波長の光を吸収する現象を利用して試料中の元素の定性、定量を行う分析法。注記)フレーム原子吸光法、電気加熱方式原子吸光法などがある。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト