一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 紙くず

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

紙くず

カミクズ   【英】Waste Paper  

解説

廃棄物処理法(1970)で定める産業廃棄物の1種に、特定の事業活動に伴い排出する紙製廃棄物を指す「紙くず」がある。

特定業種の生産工程で排出されるもの、生産後商品にならずに廃棄される紙製品などが含まれる。また、建築土木工事に伴って排出する紙製の諸材料・包装材なども含まれる。これら以外の紙ごみは、一般廃棄物として処理される。

特定業種には、パルプ・紙・紙加工品の製造業、新聞業(新聞巻取紙を使用して印刷発行を行うもの)、出版業、製本業、印刷物加工業で、具体的には、印刷・製本・紙器製函工場の断裁くずや損紙、新聞巻取損紙、新聞残紙、書籍残本、雑誌返本などが該当する。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト