一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 地球温暖化対策計画

作成日 | 2017.07.18  更新日 | 2017.07.19

地球温暖化対策計画

チキュウオンダンカタイサクケイカク  

解説

COP21で採択されたパリ協定や2015年7月に国連に提出した「日本の約束草案」を踏まえ、2016年5月13日閣議決定された我が国の地球温暖化対策を総合的かつ計画的に推進するための計画。計画では、2030年度に2013年度比で26%削減するとの中期目標について、各主体が取り組むべき対策や国の施策を明らかにし、削減目標達成への道筋を付けるとともに、長期的目標として2050年までに80%の温室効果ガスの排出削減を目指すことを位置付けており、我が国が地球温暖化対策を進めていく上での礎となるものである。地球温暖化対策の総合的かつ計画的な推進を図るため、地球温暖化対策推進法第8条に基づいて策定する、我が国唯一の地球温暖化に関する総合計画である。

温室効果ガスの排出抑制及び吸収の量の目標、事業者、国民等が講ずべき措置に関する基本的事項、目標達成のために国、地方公共団体が講ずべき施策等について記載している。(2017年2月作成)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト