一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 環境運命予測

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

環境運命予測

カンキョウウンメイヨソク   【英】Environmental Fate Prediction  

解説

化学物質の生産・輸入量と利用のパターンから予測される大気、水、土壌などの環境コンパートメントへの排出量を予測し、さらに分解、移送などを考慮して化学物質の環境濃度を計算すること。

化学物質のリスク評価を行うかどうかの判断や、多数の中から優先的にリスク評価を行うべき物質を選定するのに当たって、環境運命予測により化学物質の環境濃度、つまり暴露量を予測し、毒性データまたは構造活性相関によって予測された毒性の程度から予備的リスク評価が行われることがある。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト