一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 希少野生動植物保存推進員

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.15

希少野生動植物保存推進員

キショウヤセイドウショクブツホゾンスイシンイン   【英】Endangered Species Conservation Promoters  

解説

種の保存」(1992)の規定に基づき、希少な野生動植物について国民の理解を促し、調査研究を進めるために、環境大臣から委嘱を受けた者(法51条1項)。

希少な野生動植物の種の保存に熱意と識見を有する者のうちから選ばれる任期3年の名誉職であり(同1項及び同3項)、普及啓発、生息・生育状況の調査、個体や生息地の所有者等への助言、国や地方自治体の施策への協力といった活動を行なう(同2項各号)。保存推進員が調査を行なう場合には、希少な野生動植物を捕獲・採取することが特別に認められている(同4項、同施行規則36条)。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト