一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 漁場

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

漁場

ギョジョウ   【英】Fisheries Ground  

解説

ある種の水産動植物が大量に生息、または群で通過している特定の水域で、これらを対象とする漁業が一定の期間で成り立つ水域のこと。

対象生物の種類(イワシ漁場等)や、水域(内水面漁場等)、環境(浅海漁場等)、法規(区画漁業権漁場等)、漁具漁法(定置網漁場等)などにより、さまざまに区分される。

良好な漁場環境の維持・達成のため、国や県などにより、藻場の回復や造成、河川の石積み護岸などさまざまな事業が行われている。最近では、有明海や長良川河口などにおける漁場環境の悪化が、公共事業による影響との関連性ともあわせて問題になっている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト