一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 空中鬼(中国)

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

空中鬼(中国)

クウチュウキ   [同義]空中死神 

解説

中国における酸性雨の俗称。

中国では燃料起源のSOxの排出量が多く、酸性雨による被害が深刻化している。重慶や貴州省貴陽市、山西省などで問題視されており、呼吸器系疾患などが被害としてあらわれている。

中国の酸性雨は1985年に国土面積の18%に相当する175万km2の範囲で確認され、1995年には2倍以上に拡大している。また似たような俗称として、ヨーロッパでは「緑のペスト」などと呼ばれることもある。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト