一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 グリーンペーパー

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

グリーンペーパー

グリーンペーパー   【英】Green Paper  

解説

気候変動枠組条約第1回締約国会議(COP1)の交渉において、インドを中心とした産油国以外の途上国が結成した「グリーン・グループ」がまとめた文書が、当時「グリーンペーパー」と呼ばれた。

文書内容は、(1)既存の条約上の約束は不十分である、(2)条約強化のためには具体的数値を盛り込む必要がある、(3)途上国へ新しく義務を課さない、(4)排出削減と途上国への財政援助・技術移転をリンクさせる、(5)すべての当事者が誠実に討論に参加する などが盛り込まれ、先進国に提示され、最終的にはグリーンぺーパーの趣旨を盛り込んだ「ベルリンマンデート」と呼ばれる文書が合意された。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト