EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
第32回エコツーカフェ『ポーランド』 
次の記事へ
 件数:30819件
 新着順に表示
 17044-17053件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2009.05.28    開催地 | 東京都   カテゴリ | 自然環境 >> 自然とのふれあい
   登録日 | 2009.04.28
第32回エコツーカフェ『ポーランド』
この情報の修正・削除
「エコツアー」や「エコツーリズム」、名前は聞いたことあるけどいまいち意味がわからない・・・、そもそも、「どこで」「どんなことが」できるの? という方々に向けて、毎月第4木曜日にJR恵比寿駅近くのオーガニックカフェで「エコツーカフェ」を開催しています。世界の魅力ある地域にスポットをあて、各地の環境や文化、歴史などの紹介、それにエコツーリズム事情などの情報満載のイベントです。
 ゲストには毎回、各国・地域の政府観光局や旅行会社、現地在住者の方などをお招きし、リアルな話を提供していただいています。
 会場がオーガニックカフェということもあり、軽食としておにぎりセットをお出ししています。一日の終わりに、豊かな自然の写真と楽しいお話、それにおいしい食事を楽しんでみては? お気軽にご参加ください!!

第32回エコツーカフェ『ポーランド』
5月28日(木) 18:30〜20:00 (開場18:00)
ゲスト:ポーランド政府観光局

ポーランドがヨーロッパ屈指の自然大国であることをごぞんじでしょうか?

「月の砂漠」の歌を思わせる移動砂丘が続くスウォヴィンスキ国立公園、南部山岳地帯の豊かな自然に感動を覚えるタトラ国立公園、そして、太古からの手つかずの原生林が残り、森の王者ジュブル(ヨーロッパ・バイソン)が生息しているビャウォヴィエジャ国立公園など、自然の中での癒しを求めてポーランドを訪れる方が年々増えています。

同時に住むような感覚で旅をする体験型ロングステイの人気も高まりつつあります。今回は、人気の国立公園と自然との調和を大切にするポーランドのエコツーリズム、エコツアーについてお話したいと思います。

【日時】5月28日(木)18:30〜20:00(開場18:00)
【場所】Asante Sana 目黒店 (東京都目黒区三田2-7-10-102 )
【参加費】1000円(軽食・飲み物付) 【定員】25名 
【対象】どなたでも        
【後援】日本旅行業協会 
※資料、お食事はご予約の方優先です。
【詳細】http://www.ecotourism.gr.jp/event/cafent/


登録者情報 |
日本エコツーリズム協会 ( 東京都 | NPO法人 )
  ecojapan@alles.or.jp
  http://www.ecotourism.gr.jp/event/cafent/

[NPO法人 日本エコツーリズム協会]今後のイベント |

ページトップへ