一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報◆ボン会議(SB32)報告会◆ 〜気候変動をめぐるコペンハーゲン後の世界情勢〜

◆ボン会議(SB32)報告会◆ 〜気候変動をめぐるコペンハーゲン後の世界情勢〜

【カテゴリ】 地球環境 地球温暖化

【開催日】2010.06.24

【開催地】東京都



=======================================================

◆ボン会議(SB32)報告会◆
〜気候変動をめぐるコペンハーゲン後の世界情勢〜

=======================================================

 大きな注目を浴びたコペンハーゲン会議から半年が過ぎ、国連気候変動枠組条約の事務局がおかれているドイツ・ボンで京都議定書以降の時期枠組みの合意に向けた国際交渉が再開されました。5月31日から6月11日まで開催されていたボン会議では何が話し合われ、世界は気候変動問題にどう向き合おうとしているのでしょうか。
 この報告会では、ボン会議に参加した日本のNGOメンバーが、今後の世界の政治と経済を動かしていく気候変動の国際交渉会議のポイントを解説し、12月に開催されるカンクン会議(COP16)での合意に至るためには何が求められているのかを、みなさまとともに考えたいと思います。どうぞお気軽にご参加ください。

○日時:2010年6月24日(木) 14:00-16:30
○場所:東京ウィメンズプラザ 第2会議室
    (東京都渋谷区神宮前5-53-67 TEL:03-5467-1711(代))

○内容(予定)
・ボン会議のメインポイント
Ø世界経済を動かす資金メカニズム
Ø途上国の削減行動の確保には?
・会議をめぐる最新の世界情勢
・日本のポジション
・NGOの見解

○発表        
 平田仁子(気候ネットワーク)
 小西雅子(WWFジャパン)

○参加費:500円(WWFジャパン、気候ネットワークの会員は無料)
○共催:WWFジャパン、気候ネットワーク


 資料をご用意させていただく都合上、ご出席くださる方は、6月23日(水)までに、下記の申し込み用紙にご記入の上、WWFジャパンまでFAX(03-3769-1717)または、E-mailにてお送りください。E-mailの場合は、件名に「報告会参加申込み」と記し、climatechange@wwf.or.jp 宛てにお送りください。

■お問い合わせ:WWFジャパン広報 新井秀子・古澤千明   climatechange@wwf.or.jp

========================================
 お名前:                
 Tel/email:                       
 ご所属:       

【登録日】2010.06.11

[NPO法人 気候ネットワーク]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2010.06.11

【登録者】気候ネットワーク

この情報の修正・削除