EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
【12/6福岡】 英国フェアトレードタ...
次の記事へ
 件数:29137件
 新着順に表示
 10611-10620件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.05.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 国際社会は、2015年に、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)を含む「持続可能な開発のための2030アジェンダ」と2020年以降の気候変動対策の国際枠組みである「パリ協定」という2つの歴史的な国際枠組みを採択しました。SDGsは、気候変動対策(目標13)など我々が望み、また将来世代に繋げていくための「持続可能な社会」の理想像とそれを実現するための17の目標、それに付随する169のターゲットと230の指標という広範な施策を示しています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

開催日 | 2010.12.06    開催地 | 福岡県   カテゴリ | 環境一般 >> まちづくり
   登録日 | 2010.12.01
【12/6福岡】 英国フェアトレードタウン体験談セミナー&インターンシップ説明会
この情報の修正・削除

・熊本市では今年12月、日本・アジア初のフェアトレードタウン宣言を目指し、2日間にわたる大イベントが開催されます。熊本市民を熱くしている、「フェアトレードタウン」とは何か? その発祥の地である、英国ガースタングでのインターンシップ体験談を交えて、お話しします。
・来年春休み(3月)に、英国フェアトレードタウンで実施される、インターンシップについても、ご説明します。

【内容】
(1)熊本が熱い!アジア初のフェアトレードタウン宣言が目の前
(2)フェアトレードタウンで発見したこと -まちづくり、教育やNPO
(3)日本の文化とエコを紹介して
(4)2011年春休みの英国フェアトレードタウン・インターンシップの説明
 ※たくさんの写真をお見せしながら、わかりやすくご案内します。

【日時】12月6日(月)午後6時半-8時
【会場】福岡市男女共同参画推進センター・アミカス 研修室F
【場所】福岡市南区高宮3丁目3-1
【交通】西鉄天神大牟田線「高宮駅」西口すぐ
     西鉄バス 50、51、52番「高宮駅前」すぐ
【主催】フロムジャパン
【費用】無料・予約制
【申込・詳細】http://www.fromjapan21.com

【お問合せ】
フロムジャパン
住所:160−0022
東京都新宿区新宿1-29-5 
グランドメゾン新宿東902号  NPO推進ネット気付    
TEL: 03-5369-3611(NPO推進ネット)
FAX: 03-5369-3612


■■■※フェアトレードタウンとは■■■
途上国産品購入を通じ生産者の自立を促すフェアトレードを、まちぐるみで支援する運動。イギリスで10年前に始まり、世界18ヶ国の800以上の町に広がっています。日本にはまだありませんが、熊本市・名古屋市・札幌市で、フェアトレードタウンを目指す運動が進んでいます。


登録者情報 |
景谷峰雄
  info@fromjapan21.com
  http://www.fromjapan21.com


ページトップへ