EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
第1回大阪府内カヤネズミ一斉調査  
次の記事へ
 件数:29959件
 新着順に表示
 541-550件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.03.22

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 近年、持続可能な開発目標(SDGs)やパリ協定の採択を受け、脱炭素社会や循環型社会の構築、生物多様性の確保といった環境問題の様々な分野において、自ら積極的な取組を進める企業が増えています。環境対策は企業経営の足を引っ張るものではなく、むしろ環境という要素を取り込まなければ企業経営が成り立たない、という考えが世界の潮流となっています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2017.09.13 〜2017.10.13     開催地 | 大阪府   カテゴリ | 自然環境 >> 野生動植物
募集期間 | 2017.09.13〜2017.12.22    登録日 | 2017.09.13
第1回大阪府内カヤネズミ一斉調査
この情報の修正・削除
本調査は、良好な河川や草地環境の指標種であるカヤネズミを指標として、大阪府内において生息状況と草地の現状を把握し、草地や水辺の生物多様性保全に役立てることを目的としています。
大阪府内では、初めての全域的な調査です。
カヤネズミに会いに、身近な草むらに行ってみませんか?
------------------------------------------
【大阪府内カヤネズミ一斉調査】
募集対象:大阪府内において調査を所定の方法でボランティアで実施いただけるグループまたは個人
調査期間:2017年9月〜12月
*ご協力いただいた方には、調査のまとめをお送りします。

【キックオフ集会(講演会と第1回モデル調査)】
日時:10月7日(土)13時30分〜16時(開場13時〜)
場所:日本研修センター十三および淀川河川公園・十三野草園
内容:講演「大阪の草地とカヤネズミ」畠佐代子(草地生態系研究会代表、全国カヤネズミ・ネットワーク代表)
淀川河川公園・十三野草園で畠先生指導によるモデル調査
募集:70名(申込先着順)
参加費:200円(傷害保険代、資料代)

【第2回モデル調査】
日時:10月21日(土)8時40分〜12時(現地解散予定)
場所:淀川河川敷・鵜殿(小雨決行)JR高槻駅改札口8時40分集合
内容:畠先生指導によるモデル調査
参加費:200円(傷害保険代、資料代)

詳細→チラシ表面 チラシ裏面(記録用紙)
*申込み・問合せ先:公益社団法人大阪自然環境保全協会
〒530-0041 大阪市北区天神橋1-9-13 ハイム天神橋 202
電話:06-6242-8720 FAX:06-6881-8103
e-mail:office★nature.or.jp(送信時に★印を半角@にして下さい)

登録者情報 |
全国カヤネズミ・ネットワーク(略称:カヤネット) ( 京都府 | 任意団体 )
  info@kayanet-japan.com
  http://kayanet-japan.com/article.php/20170906114351256

[任意団体 全国カヤネズミ・ネットワーク(略称:カヤネット)]今後のイベント |

ページトップへ