EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
環境セミナー「緑化による企業価値... 
次の記事へ
 件数:4801件
 新着順に表示
 62-71件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.06.28

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 2018年5月31日、中国環境白書(「2017年中国生態環境状況公報」)が発表された。今回から「生態環境状況公報」と名前を変え、新たに「生態」の2文字が加わった(これまでは「環境状況公報」)。第13次5ヵ年計画期間(2016-20年)に入ってから、5カ年計画をはじめとしてこれまでの「環境」から「生態環境」へと名を変えるものが相次ぎ、2018年3月に開催された全国人民代表大会(日本の国会に相当)では政府の機構改革が審議され、これまでの環境保護部(「部」は日本の「省」に相当)を再編拡充して4月に新たに生態環境部が誕生した。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.01.15    開催地 | 東京都   カテゴリ | 環境一般 >> まちづくり
   登録日 | 2017.11.30
環境セミナー「緑化による企業価値・生産性向上」〜ビジネスシーンでの緑の利用価値を探る〜
この情報の修正・削除
自然と共生する都市の形成には、緑空間が基幹的な役割を担います。また近年では、住環境整備のみならず、オフィス空間の整備を通した生産性の向上や人材の確保にも大きな効果があることが事実と認識される様になってまいりました。

今回、都市の緑に関する調査研究、情報提供、普及啓発を行っている、都市緑化機構様より、企業緑地89ヶ所で緑の認定制度SEGES(シージェス)を中心とした活動をご紹介頂きと共に、様々な取組みの中から、都市に暮らす働く人たちに役立つ、2つの企業事例をご紹介いたします。

三越伊勢丹ホールディングス様からは、「都会のど真ん中で育む緑地運営を通じて、ご来店いただくお客様をファンにする取組み」を、また、ハーブとアロマテラピー専門店「生活の木」様からは、「ハーブ等の香りを活用して、集中力アップ、リフレッシュ効果等により、残業抑制の手段の一つとして、仕事の生産性を高めている取組み」をご紹介いたします。


日時
平成30年1月15日(月)15:00−17:00(14:30受付開始)

場所
株式会社NTTデータ エグゼクティブセミナールーム
東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル36階
http://www.nttdata.com/jp/ja/corporate/profile/guide/map.html

テーマ
「緑化による企業価値・生産性向上」〜ビジネスシーンでの緑の利用価値を探る〜

講師
〇田代隆一(たしろ りゅういち)様
公益財団法人都市緑化機構 企画調査部
〇望月友子(もちづき ともこ)様
株式会社三越伊勢丹ホールディングス 業務本部管財部CRE・環境担当
〇中村佳央(なかむら よしお)様
株式会社 生活の木マーケティング本部


定員
50名 申し込み先着順。満席になり次第、締切とします。

参加料
会員、推進委員会委員、研究会メンバは無料。
非会員のご聴講は、1,000円(税込)を申し受けます。当日現金払い。

お申込み方法
当法人E-Mail(kankyou@kankyouclub.or.jp)宛、
タイトルに、環境セミナー「都市緑化」参加希望
本文に、(1)企業名、(2)所属、(3)役職、(4)ご芳名、(5)E-Mailアドレス
を記載の上、送信ください。

登録者情報 |
日本環境倶楽部 ( 東京都 | NPO法人 )
  kankyou@kankyouclub.or.jp
  https://www.kankyouclub.or.jp/

[NPO法人 日本環境倶楽部]今後のイベント |

ページトップへ