EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
ファンドレイジング・スクールって... 
次の記事へ
 件数:4742件
 新着順に表示
 2-11件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

   開催地 | 東京都   カテゴリ | 環境一般 >> その他(環境一般)
募集期間 | 2017.12.06〜2018.04.11    登録日 | 2017.12.06
ファンドレイジング・スクールって何?12月〜4月に無料説明会を4回開催します!
この情報の修正・削除

日本で唯一のファンドレイジング専門のスクールとして2016年4月より始まったファンドレイジング・スクール。第一期生は12名、第二期生は16名の本科生で学びを深めてまいりました。経験からの学びを通じて知識を習得し、実践により定着させていく独自のメソッドによりファンドレイザーとしての実践力を高めていくことができます。

2018年5月より開校する3期生の募集説明会を開催いたします。
入学対象になるのは、「准認定ファンドレイザー必修研修受講者」になります。
さらに、3年間の有償実務経験があれば、スクール期間中に、准認定試験(6月)、認定必修研修(9月、10月)、認定試験(12月)がありますので、スクールで実践力を磨きつつ、最短で認定ファンドレイザーになれる可能性があります。
ファンドレイザーとしての実践力を高めたいとお考えの皆様は是非ご検討ください。

当日は、ファンドレイジング・スクール二期生のメンバーが参加します。
NPO勤務、企業勤務、起業家、NPO向けコンサルタント、プロボノなど様々な経歴の受講生が日替わりで参加し、スクールを受けてみた感想や成果について語ります。


お申し込みはこちらから
https://pro.form-mailer.jp/fms/5dfa2efa89310

●受講費用
無料

●会場
日本財団ビル2F会議室 第一・第二会議室
https://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/

● 日程
以下4日程で実施いたします。内容はどの会も同じですので、ご都合のつく1日程にご参加下さい。
@2017年12月22日(金) 19:00-21:00(開場18:30)
A2018年1月30日(火) 19:00-21:00(開場18:30)
B2018年2月27日(火) 19:00-21:00(開場18:30)
C2018年4月11日(水) 19:00-21:00(開場18:30)※会場調整中
※FRJ2018の2日目ランチセッション(3/18)でも説明会を開催します。

●定員
20名

●申込締切
各回の説明会当日まで

●内容
・日本ファンドレイジング協会代表理事/事務局長からの挨拶
・ファンドレイジング・スクール内容説明
・スクール生の体験談
・質疑応答

●講師
日程により登壇者が変更となる可能性があります。


お申し込みはこちらから
https://pro.form-mailer.jp/fms/5dfa2efa89310


登録者情報 |
細貝朋央
  hosogai@jfra.jp
  http://jfra.jp/event/19778


ページトップへ