EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
シンポジウム「タンチョウ保護のこ... 
次の記事へ
 件数:10096件
 新着順に表示
 185-194件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.07.27

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 環境基本計画は、環境基本法に基づき、政府全体の環境政策の方向性を定めるものです。環境基本計画は約6年ごとに見直しを行っており、この度、第五次計画を平成30年4月17日に閣議決定しました。本計画は、地球規模の環境の危機を反映した国際的合意である「持続可能な開発目標(SDGs)」と「パリ協定」採択後に初めて策定された環境基本計画であり、環境に関する課題のみでなく、経済・社会的課題も「同時解決」していくことを目指すものです。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2017.01.21    開催地 | 北海道   カテゴリ | 自然環境 >> 野生動植物
募集期間 | 2017.12.01〜2018.01.14    登録日 | 2017.12.15
シンポジウム「タンチョウ保護のこれから」1/21札幌
この情報の修正・削除

かつて絶滅に瀕したタンチョウは、今や1,800羽まで回復し道央圏にも繁殖地を拡げつつあります。
大きな転換点に立つこれからのタンチョウ保護について一緒に考えてみませんか?
 <基調講演>札幌周辺にタンチョウがいた頃の話
  久井貴世(北大大学院文学研究科 専門研究員)
 <話題提供>タンチョウとコウノトリの話
  柳生博(日本野鳥の会 会長)
 <パネルディスカッション>
  正富宏之(専修大学北海道短期大学名誉教授)
  黒沢信道(環境省タンチョウ保護増殖検討委員)
  小山内恵子(ネイチャー研究会inむかわ)
  加藤幸一(舞鶴遊水地にタンチョウを呼び戻す会)
  原田修(鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ)
 コーディネーター:小川巌(エコ・ネットワーク)

◆日時:2018年1月21日(日)13:30〜16:00(13:00開場)
◆会場:札幌国際ビル8階 国際ホール(地下鉄さっぽろ駅8番出口直結)
◆主催:(公財)日本野鳥の会
◆参加費:無料(定員200名;先着順)

◆申込方法:1月14日(日)までに、電話かE-mailで
 参加される方全員の氏名をお知らせください。
◆申込・問合せ先:鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
 Tel 0154-64-2620 (火・水を除く9:00〜17:00)
 E-mail : tancho_sanc@wbsj.org 


登録者情報 |
(公財)日本野鳥の会保全プロジェクト推進室
  tancho_sanc@wbsj.org
  http://park15.wakwak.com/~tancho/


ページトップへ