EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
第56回やまね学校〜キヨサト・ニホ... 
次の記事へ
 件数:30051件
 新着順に表示
 372-381件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.03.22

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 近年、持続可能な開発目標(SDGs)やパリ協定の採択を受け、脱炭素社会や循環型社会の構築、生物多様性の確保といった環境問題の様々な分野において、自ら積極的な取組を進める企業が増えています。環境対策は企業経営の足を引っ張るものではなく、むしろ環境という要素を取り込まなければ企業経営が成り立たない、という考えが世界の潮流となっています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.03.10 〜2018.03.11     開催地 | 山梨県   カテゴリ | 自然環境 >> 野生動植物
   登録日 | 2018.01.10
第56回やまね学校〜キヨサト・ニホン・セカイのヤマネ〜
この情報の修正・削除

●今回の「やまね学校」では…

 私たちが普段「ヤマネ」と呼ぶとき、
 それは「ニホンヤマネ」を指すことが多いです。
 その名の通り日本固有の種です。

 世界には約26種のヤマネがいることが分かっています。
 一口にヤマネと言っても、種類によって生態は異なるようです。
 
 それでは、
 「ニホンヤマネ」ならではの特徴というのはあるのでしょうか?

 また「ニホンヤマネ」は本州・四国・九州など広く国内に分布していますが、
 地域によって特徴に差があるようです。

 それでは、
 清里に生息するヤマネならではの特徴というのもあるのでしょうか?

 56回目を数える「やまね学校」。
 今回は30年以上に及ぶヤマネ調査・研究のイロハをたどりながら、
 「ニホンヤマネ」の生態や特徴をあらためて学びたいと思います。

 国内外のヤマネ研究にくわしい、湊校長先生による特別授業も楽しみ!

 春の足音が聞こえてくる3月の清里で、さあ「やまね学校」のチャイムが鳴るよ!


登録者情報 |
キープ協会 ( 山梨県 | )
  forester@keep.or.jp
  http://www.keep.or.jp/taiken/otona/yamane/

[ キープ協会]今後のイベント |
【山梨県】
イベント
開催日:2018.06.23(土) 〜 2018.06.24(日)   募集期間:2018.05.10(木) 〜 2018.06.22(金)
【山梨県】
イベント
開催日:2018.06.28(木)   募集期間:2018.05.19(土) 〜 2018.06.27(水)
【山梨県】
イベント
開催日:2018.07.08(日)   募集期間:2018.05.19(土) 〜 2018.07.07(土)
【山梨県】
イベント
開催日:2018.07.10(火) 〜 2018.07.11(水)  
【山梨県】
イベント
開催日:2018.09.01(土) 〜 2018.09.02(日)   募集期間:2018.06.15(金) 〜 2018.08.30(木)

ページトップへ