EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
2月12日(月・祝)葛西臨海公園Y...
次の記事へ
 件数:30157件
 新着順に表示
 442-451件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.07.27

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 環境基本計画は、環境基本法に基づき、政府全体の環境政策の方向性を定めるものです。環境基本計画は約6年ごとに見直しを行っており、この度、第五次計画を平成30年4月17日に閣議決定しました。本計画は、地球規模の環境の危機を反映した国際的合意である「持続可能な開発目標(SDGs)」と「パリ協定」採択後に初めて策定された環境基本計画であり、環境に関する課題のみでなく、経済・社会的課題も「同時解決」していくことを目指すものです。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.02.12    開催地 | 東京都   カテゴリ | 自然環境 >> 自然とのふれあい
   登録日 | 2018.01.24
2月12日(月・祝)葛西臨海公園Young探鳥会
この情報の修正・削除
2月12日(月・祝)葛西臨海公園Young探鳥会
集合: JR京葉線葛西臨海公園駅前 午前10時
解散: ウォッチングセンター周辺 午後2時頃
     昼食後の解散になりますのでお弁当を持参してください。(駅前にコンビニあり!)
参加費: 200円(保険料を含みます。18歳未満の方は無料です。)

毎年恒例の「Young探鳥会葛西臨海公園」
ふだん、バードウォッチングを通じて同世代と出会うことが少ないなぁ…と感じている「若手」のみなさん、ぜひ、ご参加ください。

葛西臨海公園は都内随一と言っても良いくらい野鳥の多いところ。
沖に広がる干潟「三枚洲」は、湿地を守るための国際条約「ラムサール条約」への登録を目指しています。

最初は野鳥の存在になかなか気づけませんが、ベテランがどんどん見つけて知らせてくれます。
わからないことは、案内役たちに聞いてくだされば、豊富な経験をもとに、いろいろアドバイスを差し上げます。
近くで見られるカモの仲間もじっくりと注目しますので、お楽しみに!

ベテランの方は、初参加、初心者の方を交えて野鳥を楽しみながら、野鳥の話題を熱く語って頂けると仲間がどんどん増えていくことでしょう。
目ざとく猛禽類(ワシタカの仲間)を見つければ、初参加の方から熱いまなざしを受けてしまうかもしれません。
また、葛西名物、海面に浮かぶスズガモとカンムリカイツブリの群から別の鳥を探すなどマニアックな部分を楽しみつつ、案内役の面々を巻き込んで、楽しんでください。

ところで、葛西臨海公園はその名のとおり「海を臨む公園」です。風が吹くと
とても寒いので手袋、帽子、マフラー、重ね着など防寒対策は万全にしてお越しください。

※解散後にはお茶会を予定しています。
 お時間のある方は、ゆっくりとおしゃべりしましょう!
 お菓子や飲み物の差し入れ大歓迎です!また、なるべくマイカップをご持参ください。
 解散後に聞きたい話したいネタなどをどうぞお持ち下さい!

【転送歓迎】です!多くの若手の方に転送頂けると嬉しいです!

当日日程が合わずに参加できない方は、毎月第四日曜日の月例葛西臨海公園探鳥会へもご参加ください
尚、ヤン探では、初心者の方がゆっくりと鳥を見られるように、月例葛西臨海公園探鳥会とは、コースを変えてゆっくりと楽しめるコースに変更していますので、常連の方はご注意願います。

詳細は、

日本野鳥の会東京
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

facebook Young探鳥会
http://www.facebook.com/YoungTanchoukai

google+ Young探鳥会
https://plus.google.com/u/0/b/112736593860436704191/112736593860436704191/posts

mixi Young探鳥会コミュニティー
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

などをご覧ください。

登録者情報 |
石亀明
 
  http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/2018/01/post-f2ce.html


ページトップへ