一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報もっと 海の生きもの!

もっと 海の生きもの!

【カテゴリ】 自然環境 生物多様性

【開催日】2018.06.16

【開催地】静岡県


【募集期間】| 2018.04.01〜2018.06.11
水族館で専門家からお魚の話を聞いた後、プロの写真家の指導による一眼レフカメラを使った海の生きものの写真教室を行います。

一眼レフカメラを使ったことがない方も丁寧に教えてくれますので安心してご参加ください。
また、一眼レフカメラは全て貸出いたします。

日時:   2018年6月16日(土)11:00〜15:00

場所:   東海大学海洋科学博物館内講堂
        (受付場所)東海大学海洋科学博物館入口

対象:   小学生以上 ※小学生以下の方は保護者同伴でご参加ください。

参加費:   一人300円 ※参加費には博物館入館料、保険料が含まれます。
             ※参加費は当日受付でお支払いください。
             ※6月14日(木)から当日のキャンセルにつきまして、キャンセル料(全額300円)が発生いたします。なお、自然や天候の影響で主催元が中止と判断した場合、キャンセル料は発生いたしません。

募集人数:   30名

申込方法:   2018年4月1日〜6月11日(18:00)までにe-mailおよびFAXにて先着順に受け付け開始します。
@氏名 A年齢 B住所 C電話番号をご記入していただき、e-mailかFAXにて次頁の連絡先にお申し込みください。e-mailの場合、件名に「第1回 もっと海の生き物 申込み」とお書きください。申込みには参加者全員分ご記入ください。なお、住所、電話番号が同じ場合は「同じ」とお書きください。

持ち物:お弁当、飲み物、その他各自必要なもの
※実施場所内および付近にレストランやコンビニ等の食事を確保できる場所がありません。
お弁当をご持参いただくことをお勧めします。なお、お弁当の管理は各自でお願いします。

服装:動きやすい服装

実施内容   「駿河湾の生き物の話」 11:00〜12:00
          講師:西 源二郎 氏(東海大学海洋科学博物館元館長、葛西臨海水族園元館長)
          ・駿河湾の生き物や東海大学海洋科学博物館で展示されている魚についてわかりやすくお話ししてもらいます。

         「お魚写真教室」 13:00〜15:00
          講師:キヤノンマーケティングジャパン株式会社 スタッフ
          ・一眼レフカメラを使い博物館に展示されている生き物を被写体にした写真教室を行います。カメラの使い方から説明し、取り方のコツなどを教えます。カメラはグループに1台お貸しいたします。

当日の日程:   10:30〜 受付開始 
          11:00〜12:00 駿河湾の生き物の話
        12:00〜13:00 昼食
        13:00〜13:30 カメラ講座
        13:30〜14:30 博物館内の生き物の撮影会
        14:30〜15:00 写真プリント&講評
        15:00     終了

その他:   下記URLから本イベントの注意事項をお読みの上お申し込みください。 
また、本イベントは東海大学海洋科学博物館と関りはございません。ご連絡は下記にお願いします。

連絡先:   海辺工房ひとで  担当:野口
       п蒜ax 054−335−9512
       e-mail umibe@zm.commufa.jp
URL http://hitode.main.jp/

※本イベントは「未来につなぐふるさとプロジェクト」の一環です。
後援:静岡市教育委員会

【登録日】2018.05.07

登録者情報

【登録日】 2018.05.07

【登録者】野口なつき

この情報の修正・削除