EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
海を埋め尽くす?プラスチック! 〜...
次の記事へ
 件数:30105件
 新着順に表示
 16-25件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.06.28

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 2018年5月31日、中国環境白書(「2017年中国生態環境状況公報」)が発表された。今回から「生態環境状況公報」と名前を変え、新たに「生態」の2文字が加わった(これまでは「環境状況公報」)。第13次5ヵ年計画期間(2016-20年)に入ってから、5カ年計画をはじめとしてこれまでの「環境」から「生態環境」へと名を変えるものが相次ぎ、2018年3月に開催された全国人民代表大会(日本の国会に相当)では政府の機構改革が審議され、これまでの環境保護部(「部」は日本の「省」に相当)を再編拡充して4月に新たに生態環境部が誕生した。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.07.21    開催地 | 東京都   カテゴリ | ごみ・リサイクル >> リサイクル
   登録日 | 2018.07.11
海を埋め尽くす?プラスチック! 〜こんなことが起きている!プラスチック汚染〜
この情報の修正・削除
『今日の飲み物はペットボトルですか?』
日常的にたくさん使っているプラスチック。
便利な一方で、そのプラスチックが現在大きな問題を引き起こしています。

街中でポイ捨てされたプラスチックは、風に飛ばされたり、川をつたって海に流れ出し、このままだと2050年までに、海の中では魚の量よりもプラスチックの量の方が多くなると予想されています。

実際、プラスチックの何がいけないの?
最近やたら騒がれているけど、何が起きているんだろう。
曖昧ではない、事実に基づいた正確な情報が知りたい!

そんな疑問を解消するため、
身近にあるプラスチックを見直し、自分ができるアクションを見つけるトーク&ワークショップを開催します!

実際のデータに基づいた科学の視点から、
自分が普段使っているプラスチックについて考えてみませんか?

****************************************
<< 海を埋め尽くす?プラスチック! >>
◆日時  : 7月21日(土) 13:00-15:00
◆参加費:無料
◆場所  : NPO iPledge オフィス
(東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館308) ※JR「原宿駅」/ 東京メトロ 千代田線「明治神宮前」駅 徒歩3分
◆登壇者 : 大垣多恵(東京農工大学 修士2年 水環境保全学研究室 主任 高田秀重)
◆定員:25名
◆主催 :NPO iPledge(アイプレッジ)

-----------------------------------------
申込み/お問い合わせ:メールでお知らせください。
 [件名] 海を埋め尽くす?プラスチック!
 [本文] 名前、年齢、職業
 [送信先] info★ipledge.jp (★を@に変えてください)

ゆるっと気軽に参加、大歓迎です^ ^
当日お会いできるのを楽しみにしています!

****************************************
NPO iPledgeは、持続可能な未来に向けて、次世代を担うワカモノが課題解決に自ら参加する、そんな社会を目指して活動している非営利の団体です。

▼NPO iPledge
http://www.ipledge.jp/

▼野外フェスをクリーンに!iPledge・ごみゼロナビゲーション
http://www.gomizero.org/

登録者情報 |
NPO iPledge
 
 


ページトップへ