一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報環境セミナー「日本版シュタットベルケの可能性」〜地方創生をドイツの地域インフラサービスに探る〜

環境セミナー「日本版シュタットベルケの可能性」〜地方創生をドイツの地域インフラサービスに探る〜

【カテゴリ】 エコビジネス その他(エコビジネス)

【開催日】2019.08.27

【開催地】東京都


【イベント概要】
ドイツにおいて地域のインフラサービスを手がけるシュタットベルケのビジネスモデルが注目を集めています。ビジネスである事から、きちんと収益を確保して経済的な持続可能性を確保するのは当然のこととしつつ、ビジネスの主目的は“shareholder value”の最大化ではなく、“citizen’s value”の向上を目指しています。
 一体、ドイツにおいて行われている具体的なビジネスはどのようなものなのか。また、そのビジネスモデルはわが国でうまく展開できるのか。
ドイツの事例を紹介するとともに、わが国での取組みの現状と可能性を探ります。

【日時】 2019年8月27日(火)15:00−17:00
    (14:30〜15:15受付)
【場所】 株式会社NTTデータ エグゼクティブセミナールーム
    東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル36階
    http://www.nttdata.com/jp/ja/corporate/profile/guide/map.html
【テーマ】「日本版シュタットベルケの可能性」
    〜地方創生をドイツの地域インフラサービスに探る〜
【講師】 村岡 元司(むらおか もとし)様
    株式会社NTTデータ経営研究所 社会基盤事業本部 本部長 パートナー
    (一社)日本シュタットベルケネットワーク 理事
【講師プロフィール】
<略歴>
大手商社、シンクタンクを経て、2001年6月より現職。環境エネルギー分野を中心に、地球温暖化対策、事業戦略策定、スマートコミュニティ構想策定、環境インフラ輸出支援、エネルギーを切り口とした地域活性化、SDGs×地方創生など、幅広い実績を持つ。寄稿、講演多数。
<著書>
『PFI ビジネス参入の戦略』(B&Tブックス)、『図解 企業のための環境問題』(東洋経済新報社)、『環境倒産』(B&Tブックス)、『実践 PFI適用事業』(ぎょうせい)、『成功する! 地域発ビジネスの進め方』(かんき出版) (いずれも共著)

【定員】 50名 申し込み先着順。満席になり次第、締切りとします。
【参加料】会員は無料。
     非会員のご聴講は、1,000円(税込)を申し受けます。当日現金払い。
【お申込み方法】 当法人E-Mail(kankyou@kankyouclub.or.jp)宛、
        タイトルに、環境セミナー「日本版シュタットベルケ」参加希望
        本文に、(1)企業名、(2)所属、(3)役職、(4)ご芳名、(5)E-Mailアドレス
        を記載の上、送信ください。折り返し参加証を送信いたします。

【登録日】2019.06.20

[NPO法人 日本環境倶楽部]今後のイベント

【東京都】
イベント
開催日:2019.10.24(木)

登録者情報

【登録日】 2019.06.20

【登録者】日本環境倶楽部