樹木の二酸化炭素吸収量をしらべよう


樹木の種類や太さを調べ、家や学校の庭にある木が、
どれくらいCO2(二酸化炭素)を吸収しているか求めてみよう。

樹木の種類 樹木の太さ
(5cm〜150cm)
・落葉広葉樹高木
 ユリノキ  オオシマザクラ
 エノキ  その他
・常緑広葉樹高木
 クスノキ  アラカシ
 トウネズミモチ  その他
・中低木
 サンゴジュ  ヒイラギモクセイ
 トベラ  シャリンバイ
 その他  
・その他(わからないとき)
 その他  
( cm )


調べた木が1日に吸収するCO2の量は グラム(炭素換算)
リットル、 1.8Lペットボトル約 本です。
これは、人間がはきだすCO2を (人)ぶん吸収できる量です。
◇ふだんの生活で排出するCO2(二酸化炭素)と比べてみよう 
                          → かんきょうかけいぼ