燃やせるごみの処理
IMAGE 燃やせるごみの中身 IMAGE

IMAGE

右のグラフは東京都の平成10年度の燃やせるごみの中身です。
紙ごみが圧倒的に多くなっています。その中には新聞紙や雑誌、段ボールなどのリサイクル可能なものも含まれているそうです。また、プラスチック、金属などの焼却に適さないごみも混ざっています。
資源ごみ、燃やせないごみを正しく分別して出せば、燃やせるごみは減ります。
ごみの組成(単位:%、H10年度東京都)
IMAGE 焼却場の問題 IMAGE
ごみ焼却場では、紙ごみとプラスチックごみの増加により焼却炉の内部が高温になり、炉を傷めることが問題になっています。
また、人体への有害物質であるダイオキシンが発生する可能性があることも大きな問題でした。
そこで、高温に耐え、ダイオキシンを取り除く装置がついている焼却施設への建て替えや改造といった対策が進められています。
調べよう

プラスチック類は燃やせるごみなのか、燃やせないごみなのか、市町村によって違います。焼却施設の性能によるからです。
あなたの地域ではどうなのか、市役所などにきいてみましょう。
ごみ焼却場に行って見学してみましょう。
資料集にもどる もどる