一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

カナダ環境・気候変動省、イヌイット主導の自然保護に470万ドルを助成

【発表日】 2019.06.21 【情報源】 【自然環境 その他(自然環境)

 カナダ環境・気候変動省は、Indigenous Guardians(先住民管理者)試験プログラムのもと、イヌイットの自然保護プロジェクト6件に今後3年で470万ドルを拠出する。このプログラムは先住民が伝統的に守り利用してきた土地や水域に関する計画・保護・管理を先住民主導で実施するプロジェクトを支援するもので、カナダの3つの先住民社会であるファースト・ネーション、メティ、イヌイットに対しそれぞれの考えや権利、ニーズを尊重した個別のアプローチで進められている。今回の助成は、このうちイヌイットのプロジェクトを対象とする。選定は、イヌイットの代表者で構成されカナダ環境・気候変動省とイヌイット団体が共同議長を務める委員会が行った。具体的には、地域の伝統的知識を用いた環境状態と危険要因のモニタリング、野生生物に関するデータ収集とモニタリングの拡大、自然保護への地域内外の参加促進、魚類資源のモニタリングと管理、カリブーのモニタリング、自然を尊重する若い狩猟者の育成、である。【カナダ環境・気候変動省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

関連リンク