一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

群馬県、温暖化対策リーフレット作成 家庭の温室効果ガス排出削減

【発表日】 2018.12.11 【情報源】 地方自治体 【地球環境 地球温暖化

 群馬県は、家庭での消費電力を減らすための取り組みをまとめたリーフレット「ぐんまちゃんの環境にやさしい食生活のすすめ」を作成した。出前講座や環境イベントなどで配布する。
 食生活を買い物、調理、後片付けの3つの場面に分け、それぞれの場面でできる身近な取り組みを紹介している。冷蔵庫の中に物を詰め込みすぎないようにしたり、ドアの無駄な開け閉めをしないようにしたりすることで消費電力を削減できることや、汚れた食器を重ねて片付けないようにすることで洗剤の使用量を減らせることなどをイラスト付きで解説している。
 リーフレットはA4判で5000部を作成。県環境エネルギー課や各環境事務所、各環境森林事務所、群馬県地球温暖化防止活動推進センター(前橋市)で入手できるほか、県ホームページからダウンロードできる。
 県は、県内の温室効果ガス排出量を2020年度に07年度比14%削減する目標を掲げている。県民にリーフレットを読んでもらい、家庭で排出量削減を進めるきっかけにしてもらいたい考えだ。

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース