EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
新規ESG金融関連事業に関する説明会を5月に開催    
次の記事へ
 件数:30358件
 新着順に表示
 35-42件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

発表日 | 2019.05.07  情報源 | 環境省  カテゴリ | エコビジネス >> 環境と経済
新規ESG金融関連事業に関する説明会を5月に開催
 環境省は、新たなグリーンファイナンス・スキームの構築支援事業、国内におけるESG地域金融の先行的な取組事例や金融機関に利用可能な新規のESG金融に関連する支援事業についての説明会を、全国5か所で開催すると発表した。
 パリ協定や持続可能な開発目標(SDGs)などを背景として、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)を考慮した資金の流れが世界的にかつ急速に広がってきており、国内でも公的資金だけでなく、民間資金も導入し、環境課題と経済・社会的課題の同時解決に向けた取組を広げていくことが必要とされている。
 
 この説明会では、今年度から新規に実施する新しいグリーンファイナンス・スキームの構築支援、地域金融におけるESG金融の事例や支援策などを紹介する。

 日程:5月16日〜5月24日
 場所:東京、福岡、大阪、名古屋、仙台
 参加は事前登録制。
 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】
記事に含まれる環境用語 |
持続可能な開発
プレスリリース |
http://www.env.go.jp/press/106748.html

ページトップへ