一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

愛知県、環境学習の副読本を発行 小学校での環境学習を推進

【発表日】 2019.03.26 【情報源】 地方自治体 【環境学習 こどもの環境学習

 愛知県は、小学生の環境学習を推進するため、県の自然環境などについてデータや写真を使って分かりやすく解説した環境学習の副読本「わたしたちと環境」2019年度版を発行した。
 副読本は小学4〜6年生向けで、環境について学ぶ内容を網羅的に掲載。身近な自然環境から始まり、次第に地球環境へと学習範囲を広げる構成になっている。1992年度から毎年発行され、社会科や理科、家庭科、総合的な学習などの授業で活用されている。
 57ページフルカラーで、子供たちが自ら興味や関心を持って学習するきっかけとするため、多くのイラストや写真、クイズを掲載。子供たちが考えたことを書きこめるワークシートもある。
 県は、授業で副読本を使う際のポイントを解説した教師向けガイドブックも作成。環境に関する新しい情報や学習指導要領との対応表、各市町村の環境学習に関する情報、県の取り組みなどを掲載している。副読本と教師向けガイドブックは県ホームページからダウンロードできる。

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース