一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

キリン、「プラスチックポリシー」に基づいた取り組みを公表

【発表日】 2019.06.04 【情報源】 企業 【環境一般 CSR

 キリンビバレッジ株式会社は、今年2月に策定した「キリングループ プラスチックポリシー」に基づき、プラスチック容器包装等に対する適切な取り組みを迅速に進めることで、プラスチックの持続可能な使用および資源の循環を推進している。

 主な取り組みは以下の通り。
 ・再生ペット樹脂を100%使用した“R100ペットボトル”を6月中旬より、順次「キリン 生茶デカフェ」に採用
 ・「アルカリイオンの水」2Lペットボトルの国内最軽量を4月に更新
 ・「G20 イノベーション展」へ出展
 ・「自販機専用空容器リサイクルボックス」に「啓発ステッカー」を貼付
 ・湘南工場、滋賀工場従業員が今年も美化活動に参加

 詳細はプレスリリース参照。

 【キリンビバレッジ株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース