一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

環境省が公用車1台にエコドライブナビゲーションシステム導入へ

大気環境 交通問題】 【掲載日】2006.01.05 【情報源】環境省/2005.12.21 発表

 環境省は平成17年12月21日、エコドライブナビゲーションシステムを同省の公用車であるガソリン低公害車1台に導入すると発表した。
 同省は地球温暖化防止と大気環境改善策の1つとして、環境に配慮した運転方法「エコドライブ」の普及を進めているところ。
 今回導入するエコドライブナビゲーションシステムは、運行状態を客観的にリアルタイムで表示することにより、最適なエコドライブを導くもの。運転手が抱いているエコドライブに対する感覚な理解を的確に補助する役割を果たすという。
 なお、環境省では関係省庁から構成される「エコドライブ普及連絡会」がエコドライブを実施するための10のポイントを示した「エコドライブ10のすすめ」も、公用車利用の中で引き続き実践していく方針。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク