一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

循環型社会めざすライフスタイル訴えるライブイベント開催へ GLAYらが参加

ごみ・リサイクル リサイクル】 【掲載日】2006.02.16 【情報源】環境省/2006.02.15 発表

 環境省は平成18年2月27日に、東京お台場のライブハウスZepp Tokyoで、環境負荷の低いライフスタイルへの変革を促すためのイベント「Re−Style LIVE Vol.3」を17年3月に続き、開催する。
 同省は14年版循環型社会白書で、循環型社会の形成に向け、リデュース廃棄物発生抑制)・リユース再使用)・リサイクル再生利用)の3つの「リ」を推進するライフスタイルを「リ・スタイル」と名付け、WEBマガジン「Re−Style」などを通じて広報活動を行っている。
 今回のイベントは、FMラジオの人気DJやまだひさしさんが総合司会・プロデュースを担当し、アーティストのGLAY、DEPAPEPE、伊藤由奈、VERBAL(m−flo)&Ryoheiが参加する。
 イベントの参加者はRe−Styleホームページ上で募集済み。完全招待制で招待者は1,500組(3,000名)の予定。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク