一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「森林保全分野のパートナーシップ構築のあり方」調査報告書を公表

【発表日】 2009.05.29 【情報源】 環境省 【地球環境 森林の減少

 環境省は、「森林保全分野のパートナーシップ構築のあり方」調査報告書を公表した。
 この調査報告書は、環境省の委託により(財)地球・人間環境フォーラムが平成20年度にアンケート及びヒアリングを実施し、日本企業のCSR活動としての森林保全活動の実態、森林保全分野における企業・NGO/NPOの連携の実態を調査し、森林保全活動におけるパートナーシップ構築のあり方をとりまとめたもの。
 アンケートは、調査対象企業642社、回答率47.8%。
 ヒアリングの対象は、企業、NGO/NPO、関連団体、計31団体。
 構成は、第1章:日本企業の環境保全活動および森林保全活動、第2章:森林保全分野における企業・NGO/NPO連携、第3章:森林保全活動におけるパートナーシップ構築のあり方−−となっている。
 調査報告書の本文は、プレスリリースの添付資料として、公表されている。
 環境省は、本年度以降、海外の森林保全分野における企業のCSR活動及び企業・NGO/NPO連携事業の優良事例を収集するなど、企業とNGO/NPOの連携を促進させる方策について引き続き検討を進める予定とのこと。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク