一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 琵琶湖・淀川流域 第4弾『森をつなぐ』」 10月30日開催

【発表日】 2011.09.20 【情報源】 林野庁 【地球環境 森林の減少

 農林水産省は、平成23年10月30日(日)にシンポジウム「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 琵琶湖・淀川流域 第4弾『森をつなぐ』」を大阪府吹田市の万博記念公園において開催すると発表。
 「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い」は、「次世代への継承」をキーワードに農林水産省が実施しているもの。このうち「市民と森林をつなぐ国際森林年の集いin琵琶湖・淀川流域」は、滋賀県、京都府、大阪府等と農林水産省が開催する国際森林年記念事業。第4弾はこれまでのまとめとして、「未来に向かって森を活かそう」と題した、都市の中の森林を感じ、森林をつなぐ「集い」を開催する。
 第一部では「森林を感じる」をテーマにバードウォッチングを通して、都市に再生された森林の豊かさを感じる。第二部では、「森林を育てる・森林が育む」をテーマに都市の中に再生された森林を活かす取組みについての事例報告を行う。また、第三部では、「森林をつなぐ」と題してパネルディスカッションを行う予定。
 先着順で第一部50名、第二部・第三部150名の参加者を募集。参加希望者は、電子メールかFAXにて、氏名、所属、居住市町村、参加希望(第一部、第二部、第三部)を記して申し込むことが必要。

○申込先
独立行政法人 日本万国博覧会記念機構(担当 池口)
電子メール:bionet0505@gmail.com
FAX:06-6877-8459

○問い合わせ先
大阪府 環境農林水産部みどり・都市環境室 みどり推進課
電話 06-6210-9556

【林野庁】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク