一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「市民と森林をつなぐ国際森林年の集いin 兵庫県宍粟市」 11月19日開催

【発表日】 2011.10.19 【情報源】 林野庁 【地球環境 森林の減少

 林野庁は、平成23年11月19日(土)、宍粟市(しそうし)との共催により「市民と森林をつなぐ国際森林年の集い in 兵庫県宍粟市」を開催すると発表。
 今回のシンポジウムでは、宍粟市の最大の資源である森林を活かし、健全な森林を次世代につないでいくことの大切さを考える。
 東京大学名誉教授の養老孟司氏による基調講演「森から始める地域再生」のほか、コーディネーターに京都大学教授の川井秀一氏を迎えてパネルディスカッション「宍粟の森 今 これから」を開催する。
 先着順で600名の参加者を募集。参加希望者は、電子メール、電話、FAXにより、氏名、所属、連絡先(電子メールか電話番号)を記入して事前に申し込むことが必要。

○申し込み・問い合わせ先
宍粟市 まちづくり推進部 環境創造課
E-mail:kankyosozo-ka@city.shiso.lg.jp
TEL:0790-63-3127
FAX:0790-63-3060

【林野庁】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク